日本臨床肛門病学会

学術集会

第5回日本臨床肛門病学会学術集会について

 第5回日本臨床肛門病学会学術集会は、下記プログラムにて京王プラザホテルにおいて実開催するよう予定してまいりました。
 しかし皆様、ご承知の如く、海外における新型コロナウイルスのオミクロン株の感染爆発に続いて、日本においても年末からオミクロン株の市中感染が国内各所において出始めており,今後、第6波の到来が予測され、感染爆発が危惧される事態となってまいりました。
 したがいまして、第5回学術集会も、第4回学術集会に引き続き、実開催ではなく、下記プログラムにて全てLIVE配信する「WEB開催」とすることとしました。
 詳細は、2月に郵送し、かつ学会ホームページにも掲載いたします開催要項を参照、確認の上、ご参加のほど、よろしくお願いいたします。

2022年1月吉日

第5回日本臨床肛門病学会学術集会
会長 佐原 力三郎

日本臨床肛門病学会
理事長 岩垂 純一

《第5回日本臨床肛門病学会学術集会プログラム》

テーマ 裂肛,肛門狭窄の手術療法
日時 2022年3月20日(日)8:00~16:05
会場 京王プラザホテル
会長 佐原 力三郎(牧田総合病院)

8:00~8:05 開会の挨拶

会長 佐原 力三郎

8:05~9:45 シンポジウム 1

司会 丸田 守人
  1. 当院におけるSSGの手術手技と治療成績......(錦織病院)錦織 直人
  2. 当院における狭窄性裂肛に対するSSG......(渡辺病院)小野 芳人
  3. 当院における裂肛・肛門狭窄に対する外科治療......(八子医院)八子 直樹
  4. 裂肛の外科治療 用指拡張法と皮膚弁移動術......(鮫島病院)鮫島 隆志

9:45~10:00 休憩

10:00~11:40 シンポジウム 2

司会 金井 忠男
  1. Day surgeryにおけるSSG, LSISの手術手技の実際......(小村肛門科医院)小村 憲一
  2. 裂肛・肛門狭窄の外科治療......(東京山手メディカルセンター)岡本 欣也
  3. 裂肛に対する皮膚弁移動術の有効性 -SSGとVY形成術の比較-......(高野病院)辻  順行
  4. 慢性裂肛に対する皮膚弁移動術(SSG)の手技と成績......(日高大腸肛門クリニック)日高 久光

11:40~12:00 休憩

12:00~12:10 学会総会

司会 岩垂 純一

12:10~13:10 学術セミナー(会長講演)
「私が経験した肛門及び肛門周囲皮膚に対する外科的治療前後の形態変化」

司会 日高 久光
会長 佐原 力三郎

13:10~13:30 休憩

13:30~15:10 シンポジウム 3

司会 黒川 彰夫
  1. 裂肛潰瘍周堤切除ドレナージ創形成・狭窄解除......(松島病院)河野 洋一
  2. 当院における裂肛・肛門狭窄に対する手術療法-小さいSSG法......(所沢肛門病院)栗原 浩幸
  3. SSGの限界とESGが異なる理由......(早川内科肛門科)早川 一博
  4. 裂肛・肛門狭窄の手術【SSG法~私のこだわり】......(寺田病院)田中 良明

15:10~16:00 総合討論

司会 岩垂 純一
黒川 彰夫

16:00~16:05 閉会の辞・謝辞

会長 佐原 力三郎
理事長 岩垂 純一

過去の学術集会開催記録

会期 会場 会長
第1回日本臨床肛門病学会学術集会 2017.3.25〜26 京王プラザホテル 丸田 守人
第2回日本臨床肛門病学会学術集会 2018.3.17〜18 京王プラザホテル 家田 浩男
第3回日本臨床肛門病学会学術集会 2019.3.16~17 京王プラザホテル 斎藤 徹
第4回日本臨床肛門病学会学術集会 2021.3.20~21 WEB開催 日高 久光