日本臨床肛門病学会

2021年度 日本臨床肛門病学会 技能認定制度(暫定措置)申請のご案内

日本臨床肛門病学会 技能認定制度 規則第25条に則り、2018年4月1日から2021年3月31日までの3年間にわたる暫定措置として、遡りの認定医、技能認定医、技能指導医および認定施設の2021年度の申請を2021年3月1日から3月31日まで受け付けます。

なお昨年までに認定された認定者ならびに認定施設につきましては、有効期間5年間となっていますので、再度の申請の必要はありません。
また既に認定された「認定医(遡り)」を「技能認定医(遡り)」に、「技能認定医(遡り)」を「技能指導医(遡り)」にランクアップすることを申請する場合は、事務局までお問合せ下さい。

申請から認定までの手順

1. 申請書をダウンロード

※申請する資格により、申請書および必要書類が異なります。
なお、技能認定医の場合は認定医の、技能指導医の場合は技能認定医および認定医の申請は必要ありません。

2. 申請手数料を学会振込口座に納付

3. 提出書類を学会事務局へ送付(期限3月31日)

4. 委員会にて書類審査

※審査の結果、不適の場合でも申請手数料の返金は致しません。

5. 審査結果通知および認定料払込用紙を返送(9月予定)

6. 認定料を学会振込口座に納付

7. 認定証交付

申請書類受付期間

2021年3月1日(月) から 3月31日(水) 必着
※申請期限を過ぎて提出された申請書は返却いたします。

申請手数料

認定医(遡り)、技能認定医(遡り)、技能指導医(遡り)の申請は10,000円。
認定施設の申請は無料。

申請手数料の振込先

書類送付先

日本臨床肛門病学会 事務局
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-2東洋ビル5F
(株)コンベンションセクレタリアット東京内
TEL:03-5888-5675 FAX:03-5888-4377 E-mail:jacp@consect.jp